産経ニュース

DJ KOOが脳動脈瘤で手術 すでに完治し自宅療養中「人生を救ってもらった」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


DJ KOOが脳動脈瘤で手術 すでに完治し自宅療養中「人生を救ってもらった」

DJ KOO DJ KOO

 ダンス&ボーカルユニット、TRFのDJ KOO(56)が脳動脈瘤を患い、手術を受けていたことが26日、公式サイトで発表された。(サンケイスポーツ)

 2日に行ったテレビ東京「主治医が見つかる診療所」の収録で脳動脈瘤が見つかり、番組に出演した医師の紹介で、札幌禎心会病院で手術を受けた。すでに完治し、21日に退院。現在は自宅療養中で、今後の仕事は体調の回復を見て再開する。

 25日に放送された番組で退院を報告したKOOは「いろいろな方に人生を救ってもらって、これからの人生をいただいた感じがします」と感謝した。

「エンタメ」のランキング