産経ニュース

NAOTO、オリジナル盤「Gift」に自信

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


NAOTO、オリジナル盤「Gift」に自信

7年ぶりのオリジナルアルバム「Gift」を発売したバイオリニストのNaoto=4月18日、東京都世田谷区(兼松康撮影) 7年ぶりのオリジナルアルバム「Gift」を発売したバイオリニストのNaoto=4月18日、東京都世田谷区(兼松康撮影)

 バイオリニスト、NAOTO(43)の曲を耳にする機会が増えてきた。最近はTBS系ドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」の音楽を担当するなど活躍の幅を広げる。4月には8枚目のアルバム「Gift」を発売。7年ぶりとなるオリジナルアルバムは、ベスト盤と言ってもいい内容だ。

 「早く“この子たち”を世に出してあげないとタイミングがなくなっちゃうと思いましてね」

 3月に終了したNHK人気番組「スタジオパークからこんにちは」のテーマ曲「HIRUKAZE」をはじめ、テレビ新広島など各地の番組のテーマ曲などが収録されている。

 ずらりと並んだテーマ曲はリクエストに応じて作ったもので、「あまり迷いがなく出来上がった子たち」といい、ほとんど止まることなく書き上げた。

 例外は、美術展のテーマ曲となった「想(おもい)」だ。東日本大震災後、初めて書いた曲で「全ての小節や音に、流れの一環だけの意味のない音があってはいけない」と何度も見直し、「弾いてみてこれでいいかと何度も確認した」という力作。シンプルな編成だからこそ、込められた思いが伝わってくる一曲だ。

続きを読む

「エンタメ」のランキング