産経ニュース

トルコ発のドラマ初上陸 チャンネル銀河「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」 婚約者殺された美女奴隷 皇帝スレイマン1世の後宮で権力闘争勝ち抜けるか

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


トルコ発のドラマ初上陸 チャンネル銀河「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」 婚約者殺された美女奴隷 皇帝スレイマン1世の後宮で権力闘争勝ち抜けるか

8月から放送される「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」。豪華な衣装も魅力の一つだ  8月から放送される「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」。豪華な衣装も魅力の一つだ 

 CS放送「チャンネル銀河」は8月7日から、トルコ発のドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」の放送を開始する(月~金曜、深夜0時)。トルコドラマの国内放送は初。オスマン帝国皇帝の寵愛(ちょうあい)をめぐる女性たちの迫力あふれる闘争劇に期待が高まる。

 日本で海外ドラマと言えば、米国の連続ドラマや韓国ドラマをイメージするが、アフメト・ビュレント・メリチ駐日トルコ大使は、「トルコは国を挙げてドラマ制作に力を入れている」と説明。中東や中南米を中心に輸出され、世界各国で親しまれている。

 「オスマン帝国外伝-」は、帝国の最盛期である16世紀、第10代皇帝スレイマン1世の後宮(ハレム)が舞台。家族と婚約者を殺された美女ヒュッレムが、奴隷の身分から皇帝の寵愛を独占し、皇后として上り詰めるまでを描く。苛烈な女性たちの戦いや、権力を手に入れるためなら手段を選ばないヒュッレムの悪女ぶりが見どころだ。

 すでに世界80カ国以上で放送され、大ヒット。同社に出資するジュピターテレコムの関本好則顧問は「エキゾチックな文化や魅力的なキャラクター、一度見てもらえれば、必ず面白いと思ってもらえるはず」と強調する。今後、他のトルコドラマの放送も視野に入れているという。

「エンタメ」のランキング