産経ニュース

【話題の写真集】タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【話題の写真集】
タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩

初めての写真集を出したタレントの有村藍里(石井健撮影) 初めての写真集を出したタレントの有村藍里(石井健撮影)

有村架純の姉なのか有村藍里なのか

 写真集は目標の1つだった。「好きなことをしなさい」と言い続けてくれた母親は、早速購入して「きれいやん」と褒めてくれた。

 妹は報道を通じて知り、「おめでとう」といってくれた、という。メールのやりとりはしているが、相変わらずお互いの仕事内容を細々と伝えたりはしていない。

 「ただ」と一言だけ強調する。

 「妹が、誰よりも努力していることを、私はいちばん知っています」

 誇りに思うとか、自慢だとかではなく、ただ知っているのだ、とさりげなく言えるのは、なにより姉だからだろう。

 「ひよっこ」は見ている。ヒロインの気持ちになって一緒に泣いたり笑ったりしているというから、演者の身内ではなく、ひとりの視聴者として楽しんでいる。夢の1つは妹との共演だという。

 「妹はテキパキしていて、率先して母親の手伝いをしていた。のんびり屋の私は、母から『お前はお尻が重いね』と叱られてばかり」

 子供時代を思い出して クスリと笑ってから、ポツリと続ける。

 「私は、これからもずうっと、あの有村架純の姉、といわれていくのでしょうね…」

 血縁関係の話ではなく、芸能人として、という意味だが、さて、人がずっと、“誰かの何か”であり続ける、なんてことがあるのだろうか。あるいは、そういう立場のまま、芸能界を生き抜けられるのだろうか? 写真集を出して、これからテレビ番組への出演も増えそうだという。もう自分の足で一歩踏み出している。(文化部 石井健)

 ●有村藍里(ありむら・あいり) 1990年、兵庫県出身。2012年、新井ゆうこ名義でタレント活動を始める。17年3月、本名である有村藍里に“改名”。同年5月、初写真集「i(アイ)」(講談社)発売。妹は女優、有村架純。

 ●有村架純(ありむら・かすみ) 1993年、兵庫県出身。2009年、事務所のオーディションに合格。11年、東京ディズニーシーのCMに出演して注目。13年、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」出演。16年、第67回NHK紅白歌合戦の紅組司会者。17年、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」主演。 

このニュースの写真

  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩
  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩
  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩
  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩
  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩
  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩
  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩
  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩
  • タレント、有村藍里が初の写真集を発売 あの国民的女優の姉の新しい第一歩

「エンタメ」のランキング