産経ニュース

城南海、初の国歌独唱「97点」 新川優愛はノーバン始球式「65点」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


城南海、初の国歌独唱「97点」 新川優愛はノーバン始球式「65点」

歴史ある神宮球場で初めての国歌独唱に挑戦した城南海。堂々と歌い上げた=東京・新宿区(撮影・長尾みなみ) 歴史ある神宮球場で初めての国歌独唱に挑戦した城南海。堂々と歌い上げた=東京・新宿区(撮影・長尾みなみ)

 テレビ東京系「THEカラオケ★バトル」で10度優勝した鹿児島・奄美大島出身の歌手、城南海(きずき・みなみ、27)が28日、東京・神宮球場で行われたプロ野球「ヤクルト-巨人」で初の国歌独唱に挑んだ。(サンケイスポーツ)

 スタンドで母親が見守る中、故郷に咲き誇るハイビスカスをイメージした着物姿で登場。緊張を感じさせない伸びやかな歌声を響かせ、「島のパワーを感じながら歌えたので97点!! 次は日本シリーズで歌いたい」。今夏に3年ぶりのシングルを発売することも決まり、「日本の美しい文化を私らしく表現したい」と意気込んだ。

 この日は、フジテレビ系「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(日曜後9・0)に出演中の女優、新川優愛(23)もオープニングセレモニーの一環でマウンドに上がり、左腕からノーバン投球。「コントロールがダメだったので、65点です」と汗を拭った。

このニュースの写真

  • 城南海、初の国歌独唱「97点」 新川優愛はノーバン始球式「65点」
  • 城南海、初の国歌独唱「97点」 新川優愛はノーバン始球式「65点」
  • 城南海、初の国歌独唱「97点」 新川優愛はノーバン始球式「65点」
  • 城南海、初の国歌独唱「97点」 新川優愛はノーバン始球式「65点」
  • 城南海、初の国歌独唱「97点」 新川優愛はノーバン始球式「65点」

「エンタメ」のランキング