産経ニュース

NGT48が新潟県でデビュー報告 県庁など表敬、知事も太鼓判 

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


NGT48が新潟県でデビュー報告 県庁など表敬、知事も太鼓判 

メジャーデビューを新潟県の米山隆一知事(中央)に報告したNGT48の北原里英さん(左から2人目)ら=23日、新潟県庁 メジャーデビューを新潟県の米山隆一知事(中央)に報告したNGT48の北原里英さん(左から2人目)ら=23日、新潟県庁

 新潟県を拠点に活動するアイドルグループ、NGT48のメンバー3人と今村悦朗劇場支配人が23日、新潟県庁と新潟市役所を訪れ、デビュー曲「青春時計」のCDとDVDを4月12日に発売することを米山隆一知事と篠田昭市長に報告し感謝と決意を伝えた。

 キャプテンの北原里英さん(25)と荻野由佳さん(18)、小熊倫実さん(14)が赤を基調とした衣装を身にまとって表敬訪問。同市中央区の万代地区を舞台に撮影したミュージックビデオを披露し、米山知事は「新潟から東京に移った人が郷愁を感じるラップ調の良い曲で、いけそうだ」と太鼓判を押した。

 NGT48は平成27年の結成後、AKB48グループの曲を主に歌ってきたが、青春時代の恋心を歌い上げるデビュー曲を発売し、メジャーデビューする。

 報告後、北原さんは「本当にデビューするんだなという実感が湧いた」と気を引き締め、荻野さんは「万全な態勢で新潟を盛り上げたい」と笑顔をみせた。

「エンタメ」のランキング