産経ニュース

【清水富美加さん出家】幸福の科学、所属事務所の見解に再反論「電通の悲劇から逃れるためにも出家した」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【清水富美加さん出家】
幸福の科学、所属事務所の見解に再反論「電通の悲劇から逃れるためにも出家した」

清水富美加さん(高橋朋彦撮影) 清水富美加さん(高橋朋彦撮影)

 女優の清水富美加さん(22)の宗教団体「幸福の科学」への出家の経緯について、清水さんの所属事務所「レプロエンタテインメント」と教団側の主張は食い違いを見せている。

 14日までに、相違点について、教団のグループ広報の担当者にメールで取材した。

 【労働環境】 

 --教団は「意志に反する仕事を入れられた」、事務所は「仕事を押しつけたりは一切していない」としている

 教団広報「仕事を干すなどの無言の圧力をかけて、巧妙に“苦役”を課す、事務所側の体質が見逃されてはなりません。清水氏は著しく心身の不調を来たし、医師の診断により、ドクターストップがかかっています。これが、事務所側の問題ある労務管理を如実に物語っており、このままでは『過労死』『自殺』しかねない身の危険を感じ、清水氏は当会に助けを求めたのです」

 【給与体系】

 --教団は「1カ月休みなしで月5万円は不適切」と主張。事務所は「給料のほか、寮や食費、交通費などを補助し、適正だ」としている

 「事務所側は寮や食費、交通費などを補助したと言いつつ、具体的金額を明示していません。夜遅くなってもタクシー代も出なかったと聞いています」

続きを読む

「エンタメ」のランキング