産経ニュース

羽生善治さんの妻、理恵さん「メディア、ネットでの情報拡散の恐ろしさ」を19回連続ツイート 将棋ソフト不正使用疑惑などで

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


羽生善治さんの妻、理恵さん「メディア、ネットでの情報拡散の恐ろしさ」を19回連続ツイート 将棋ソフト不正使用疑惑などで

羽生理恵さん 羽生理恵さん

 将棋の羽生善治棋聖(46)の妻、羽生理恵さん(46)が29日夜、自身のツイッターに「メディア、ネットでの情報拡散の恐ろしさと、イメージ先行の怖さ」について誹謗・中傷された実体験を計19回にわたって連続ツイートしたことがネット上で話題になっている。

 ツイッターでは、20歳のころにスポーツ紙に報じられた騎手の武豊さん(47)との交際疑惑について「お付き合いの事実はありません」と否定。特にある女性放送作家と男性漫画家から「金持ちを横取りする玉の輿狙いの女」と言われたことについて「お二人の確信にも似た発言と文字は世間の多くの方へのフィルターになり、当時、畠田理恵のイメージが定着」したと昔の自身の話に触れている。

 理恵さんは、羽生さんとの結婚前まで本名の「畠田理恵」で芸能活動をしていた。

 ツイッターでは、さらに将棋ソフトの不正使用の疑惑がかけられた三浦弘行九段(42)が夫の羽生さんと2月13日に復帰戦を行うことについても「対局を前に誤解を解きたい事を手短にお話します」と説明。「秘密会合で主人が処分相談など真っ赤な嘘」「主人をあたかも三浦先生告発の一員と誤解を受ける様に名前を利用された」などと一部報道を批判した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 羽生善治さんの妻、理恵さん「メディア、ネットでの情報拡散の恐ろしさ」を19回連続ツイート 将棋ソフト不正使用疑惑などで
  • 羽生善治さんの妻、理恵さん「メディア、ネットでの情報拡散の恐ろしさ」を19回連続ツイート 将棋ソフト不正使用疑惑などで

「エンタメ」のランキング