産経ニュース

NHK、4年連続黒字予算 98億円を内部留保に

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


NHK、4年連続黒字予算 98億円を内部留保に

NHK放送センター=東京・渋谷区 NHK放送センター=東京・渋谷区

 NHKは17日、平成29年度の予算と事業計画を発表した。事業収入は前年度比1・4%(101億円)増の7118億円、事業支出は同1・2%(83億円)増の7020億円で、4年連続の黒字予算となった。

 差額の98億円は、30年度以降の新サービス充実に備え、内部留保に当たる繰越金に積み立てる。繰越金の総額は29年度末で700億円となる見込み。NHKは繰越金について、「具体的に使い道が決まっているわけではない」としている。

 収入の大半を占める受信料収入は前年度比2・0%(134億円)増の6892億円で、過去最高を見込んだ。支出は国内放送費が同1・0%増の3242億円。4K・8K(スーパーハイビジョン)関連の番組制作費と設備投資費を倍近くに増やした。

 一方、NHKは、籾井勝人会長ら執行部が昨年11月の経営委員会で今秋からの受信料3%値下げを提案し、経営委が承認しなかったことを正式に明らかにした。

 経営委は、執行部が示した中長期的な収支見通しの根拠に「満足できない」とした上で、メディア環境の変化を背景に「(受信料の)個別の料額は、制度面と合わせて全体で検討されるべきだ」と指摘。平成30~32年度の次期経営計画策定の中で値下げを議論する考えを示した。

「エンタメ」のランキング