産経ニュース

氷川きよしが初のアニソン 「ドラゴンボール超」“新章”オープニング曲

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


氷川きよしが初のアニソン 「ドラゴンボール超」“新章”オープニング曲

アニソン初挑戦の氷川きよしと「ドラゴンボール超」ビジュアル(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション アニソン初挑戦の氷川きよしと「ドラゴンボール超」ビジュアル(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 歌手の氷川きよし(39)が、アニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」(日曜前9・0、フジテレビ系)の新オープニング曲で初のアニソンに挑戦する。

 鳥山明原作、ストーリー、キャラクター原案の新展開「宇宙サバイバル編」が来年2月5日からスタート。森雪之丞詞、岩崎貴文曲による「限界突破×サバイバー」が氷川の歌によって新たな盛り上がりを見せる。

 氷川は、作詞の森が子供の頃からのあこがれの人で「歌詞に励まされて生きてきたのですごく嬉しい気持ちとともに緊張しながら楽しく歌わせていただいた。雪之丞さんワールド全開のロックなアニソンに仕上がっています」とコメント。

 “新章”は、悟空の申し出により全王様主催の宇宙対抗の武道大会「力の大会」が始まる。だが、それは宇宙消滅の始まりだった。大会の勝者と敗者には何が待ち受けるのか。各宇宙の精鋭たちによる熾烈なチームバトルは一体どんな戦いになるかがみどころだ。

 出演は、野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)ほか。

「エンタメ」のランキング