産経ニュース

ゲス川谷絵音、1年間の活動休止を示唆 自粛発表後の初ライブで懲りずに“宣言”

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


ゲス川谷絵音、1年間の活動休止を示唆 自粛発表後の初ライブで懲りずに“宣言”

ライブ後、報道陣が待つ会場出口に、ベレー帽をかぶりマスク姿で現れた川谷絵音。矢継ぎ早の質問に無言を貫いた=東京・渋谷区東 (撮影・山崎冬紘) ライブ後、報道陣が待つ会場出口に、ベレー帽をかぶりマスク姿で現れた川谷絵音。矢継ぎ早の質問に無言を貫いた=東京・渋谷区東 (撮影・山崎冬紘)

 ロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(27)が12日、東京・恵比寿リキッドルームで、もう一つの所属バンド、indigo la Endの公演を開催。当時未成年だった新恋人のタレント、ほのかりん(20)との飲酒が報じられたことを受けて両バンドの活動自粛を発表後、初のライブ。「赤でも白でも、今は何を言っても黒くなってしまう。2018年はいいフラッシュを浴びたい」と語り、自粛期間が約1年間であることを示唆した。(サンケイスポーツ)

 活動自粛宣言から9日。タレント、ベッキー(32)との不倫騒動に続き、今度は未成年飲酒騒動の渦中にあるトラブルメーカーが、早くもカムバック宣言だ。

 「2018年は違うことで、いいフラッシュを浴びたいですね」

 indigoに先立って行われたゲストのゲス乙女のステージ。メンバーから騒動をイジられると、川谷は復帰時期について言及。12月3日に東京・青海のZepp Tokyoで行うゲス乙女の公演をもって活動自粛することを発表しており、事実上、休止期間は約1年となりそうだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • ゲス川谷絵音、1年間の活動休止を示唆 自粛発表後の初ライブで懲りずに“宣言”

「エンタメ」のランキング