産経ニュース

吉田羊「いわゆるスーパードクターではない女医」 VS大門未知子!?

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


吉田羊「いわゆるスーパードクターではない女医」 VS大門未知子!?

 解析診断医、橘志帆を演じる吉田羊(関西テレビ提供)  解析診断医、橘志帆を演じる吉田羊(関西テレビ提供)

 「脇役を生き甲斐として感じていたのに、地上波民放連ドラ初主演だなんて光栄です」

 実力派女優として今や引っぱりだこの吉田羊は淡々と話すが、その鋭い眼光から内なる闘志はうかがえる。

 11日スタートのフジテレビ系「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(火曜後9・0、関西テレビ制作)で、東光大学病院解析診断部の医師・橘志帆を演じる。

 以前の勤務先で手術中に幻覚を見てしまったことから一度は医師を辞める決意をする。だが、恩師(高橋克典)に説得され、診断医として招かれる。

 解析診断部とは医師が解明できなかった病の原因を特定、究明する専門部門。そこに選抜されたメンバーはくしくも全員が女性、くせ者ぞろいの医師たち(相武紗季、吉岡里帆、白鳥久美子、滝沢沙織、笛木優子、伊藤蘭)だった。

 橘は「患者を救いたい」という気持ちが人一倍強くまっすぐな性格。熱くなりすぎて暴走してしまうこともある。

 「普段の私に近いかも。一見すると、敬遠しがちなタイプの人がまわりにいるけど、でもおもしろがって近寄る。そんなところが私に似ている。巷にはかっこよくて、絶対失敗しない医師のドラマは多いけど、いわゆるスーパードクターではない。ちょっと抜けていて、身近で等身大に感じられる女医」

 そう言って、「私、失敗しないので」のせりふで知られる米倉涼子主演のテレビ朝日系「Doctor-X 外科医・大門未知子」(13日スタート、木曜後9・0)を意識してみせた。曜日は異なるが、吉田・橘VS米倉・大門はみものだろう。

続きを読む

「エンタメ」のランキング