産経ニュース

NHK会長、受信料値下げに慎重姿勢 「無理なことをやるつもりはない」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


NHK会長、受信料値下げに慎重姿勢 「無理なことをやるつもりはない」

 NHKの籾井勝人会長は6日の定例会見で、受信料の値下げについて、「(NHKに)要るものがあるのに値下げをするという無理なことをやるつもりは毛頭ない」と述べ、慎重に検討を進める考えを示した。

 籾井会長は現状について、「まだ何も決定していないし、(最高意思決定機関の)経営委員会にも諮っていない」と説明。その上で、「会長がやりたいから値下げをするとかやらないとか、そういう話ではない。(判断基準は)お金が余るかどうかだ」と述べた。

 NHKは8月、老朽化が進む東京・渋谷の放送センターの建て替え基本計画を発表。これに伴い、受信料の値下げの可否も含めた今後の収支計画の見直しを進めている。

 一方、籾井会長は会見で、会長を続投する意志について問われ、「コメントする立場にない。(任命権を持つ)経営委から打診があったときに考えればいいことだと思っている」と述べるにとどめた。籾井会長は来年1月24日で1期3年の任期満了を迎える。

「エンタメ」のランキング