産経ニュース

大トリ・三遊亭円楽 地上波民放全国放送で襲名後初の落語披露

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


大トリ・三遊亭円楽 地上波民放全国放送で襲名後初の落語披露

初出演で巧みな話芸を披露する三遊亭円楽 初出演で巧みな話芸を披露する三遊亭円楽

 落語家の6代目三遊亭円楽(66)が、17日放送の「ENGEIグランドスラム」(後7・0、フジテレビ系)に初出演することが15日、分かった。

 円楽は2010年3月に襲名、同4月にNHKで落語を披露しているが、地上波民放全国放送では今回が襲名後の初落語となる。

 収録では、スマートフォンという観客にとって身近なお題から入り、十八番(おはこ)の本ネタへ。使う物は扇子と手ぬぐいのみ。「みなさんみたいにドンドンドーンと笑わす芸じゃないからね。所々分かっていただいて、分からないところは“ググって”いただいて(笑)。一度聞いてもらうと“あっ、こういうストーリーものなんだ。なるほど、登場人物がいて、一つの物語なんだ”って。そのキッカケになれれば幸い」と円楽。落語ファンが増えている若者の間でもさらに話題になりそうだ。

 番組は史上最長の250分スペシャル。放送タイムテーブルも決定し、午後7時台にフットボールアワー、キャイ~ン、NON STYLE、友近ほか。同8時台に博多華丸・大吉、アンジャッシュ、千鳥、吉本新喜劇ユニット、柳原可奈子ほか。同9時台に陣内智則、ロバート、スピードワゴン、トレンディエンジェルほか。同10時台に三遊亭円楽、爆笑問題、中川家、オリエンタルラジオ、バカリズムほか。MCはナインティナイン、松岡茉優が務める。

「エンタメ」のランキング