産経ニュース

「花」「キズナ」大ヒット曲を大胆アレンジで雰囲気をがらりと変えて… 「オレンジレンジ」15周年ベスト盤

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「花」「キズナ」大ヒット曲を大胆アレンジで雰囲気をがらりと変えて… 「オレンジレンジ」15周年ベスト盤

ロックバンド「オレンジレンジ」。(左から)YOH、YAMATO、RYO、HIROKI、NAOTO (寺河内美奈撮影) ロックバンド「オレンジレンジ」。(左から)YOH、YAMATO、RYO、HIROKI、NAOTO (寺河内美奈撮影)

 ちょっと趣が異なるセルフカバー曲に挑戦したロックバンドがいる。今年、結成15周年の5人組「ORANGE RANGE(オレンジレンジ)」だ。縁のあるミュージシャンらと、過去の代表作で共演したベスト盤「縁盤」を発表。大ヒット曲「花」や「キズナ」の伴奏はシンプルにするなど大胆にアレンジした。10日から全国ツアーをスタートさせる5人に斬新なアレンジに挑んだ思いを聞いた。(竹中文)

                   

 「『花』『キズナ』などの広く知られている曲は雰囲気が全く違う方が面白いのでは、と思いました。伴奏をそぎ落とすと、ボーカルがさらけだされ、目立つようになる。歌が分かりやすくなるので、原曲を好きな人たちにも許してもらえるかな、と感じました」

 こう語るのは、ギターや現場監督などを担当するNAOTO(33)。「花」は平成16年にシングルでリリースしたバラード曲で、映画「いま、会いにゆきます」の主題歌でもある。ロングセールスを記録し、国民的ヒット曲になった。数多くのミュージシャンたちにもカバーされている。

続きを読む

「エンタメ」のランキング