産経ニュース

映画「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」 アイルランドから心和む家族の物語

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


映画「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」 アイルランドから心和む家族の物語

愛らしいキャラクターも魅力の一つ 愛らしいキャラクターも魅力の一つ

 キャラクターのかわいい表情と力強い背景画のコントラストも魅力だが、これには日本のアニメの影響があるという。学生時代に読んだアニメの解説書に、日本のアニメはキャラクターはシンプルだが、背景は細かく描き込まれていて、見る者が自己投影しやすいと指摘されていた。

 「特にキャラクターのデザインは、『わんぱく王子の大蛇(おろち)退治』(昭和38年)やスタジオジブリの作品を参考にしました。宮崎駿監督や高畑勲監督の語りのペースや繊細さには大変、ひかれます。アメリカ製アニメのミュージカルのように大げさな動きよりも、日本の静かで細やかな絵の方が観客が入り込めるのではないかと思っています」

 ダブリンの学校でアニメの技術を学んだ後、キルケニーにアニメスタジオ「カートゥーン・サルーン」を設立したのは22歳のとき。無謀だと言われたが、ちょうどインターネットの仕事が増えてきた頃で、徐々にテレビ広告や短編映画の委託などで実績を積み、2009年に長編映画デビューした。今回は2作目になるが、アカデミー賞にノミネートされるなど世界中で高い評価を受けている。

 「委託の仕事をこなしながらも、半分の時間は自分たちの作品に充てていた。いずれは長編を作りたいという情熱が成功に導いてくれたと思っています」

このニュースの写真

  • 映画「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」 アイルランドから心和む家族の物語

「エンタメ」のランキング