産経ニュース

【SMAP解散へ】ジャニーズ事務所の発表文 「解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しい」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【SMAP解散へ】
ジャニーズ事務所の発表文 「解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しい」

東京都港区のジャニーズ事務所 東京都港区のジャニーズ事務所

 14日未明にジャニーズ事務所が発表したSMAP解散についての発表文は以下の通り。(原文ママ)

     

 いつもSMAPをご支援頂き、有難うございます。これまで皆様に大変ご心配をお掛けしておりましたSMAPの今後の活動につきましてメンバーと協議を重ねた結果をご報告させて頂きます。またメンバーの意思を尊重し、書面でのお知らせとなりましたことをお許しください。

 デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りましたSMAPは2016年12月31日を持ちまして解散させていただくことになりました。

 本年1月にSMAPメンバーより事務所に残りグループ活動を存続させたいという意向を受け、事務所一丸となってSMAPをサポートするべく各部署で様々な準備を進め、2月より8月10日まで半年以上の時間をかけて個々のメンバー並びに全員と面談を重ね、例年通りの音楽番組への出演、ファンへの感謝をこめたコンサートの開催、更には冠番組の20周年とCDデビュー25周年を記念したイベントの企画等を提案し、協議を進めて参りました。しかしながら議論を続ける中で「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」というメンバー数名からの要望を受け、7月の音楽特番を辞退させて頂いた経緯がございました。8月に入り、待っていて下さる方々の為にも、落ち着いて考える時間を持ち、前向きな状況が整うまでグループ活動を暫く休むことを提案致しましたが、メンバー数名より「休むより解散したい」という希望が出たことを受け、苦渋の選択ではございますが、これまで一生懸命に走り続けた彼らの功績を尊重し、全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し、本日の御報告となりました。

続きを読む

このニュースの写真

  • ジャニーズ事務所の発表文 「解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しい」

「エンタメ」のランキング