産経ニュース

秋田にいらっしゃ~い 「住みます芸人」の桂三河さんが着任 秋田と掛けて携帯電話と解く→その心は?

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


秋田にいらっしゃ~い 「住みます芸人」の桂三河さんが着任 秋田と掛けて携帯電話と解く→その心は?

桂文枝さん(左)のギャク「いらっしゃ~い」で秋田への来訪を呼び掛ける住みます芸人の桂三河さん(中央)、初代住みます芸人の桂三若さん=8日、秋田県庁(渡辺浩撮影) 桂文枝さん(左)のギャク「いらっしゃ~い」で秋田への来訪を呼び掛ける住みます芸人の桂三河さん(中央)、初代住みます芸人の桂三若さん=8日、秋田県庁(渡辺浩撮影)

 吉本興業が全47都道府県に芸人を住ませる「住みます芸人」の秋田県担当として落語家の桂三河(さんが)さん(29)が8日着任し、師匠の桂文枝さん、初代住みます芸人の桂三若(さんじゃく)さんとともに県庁で記者会見した。

 秋田の住みます芸人は2代目のお笑いコンビ「ちぇす」の若松弘樹さんが1月に酒気帯び運転で摘発されて以来空席になっていた。

 三河さんは鳥取県米子市生まれ。平成20年に文枝さんに入門し、関西を中心に活動していた。「竿燈(かんとう)まつりを見て、秋田はいい所だと思った。秋田の人に楽しんでもらうのが僕の新たな挑戦」と話した。

 記者から「秋田と掛けて」と謎掛けを問われると「携帯電話と解く。その心は、au(ええ湯)があります」と答えたが、報道陣の笑いは取れず、文枝さんから駄目出しを受けていた。

このニュースの写真

  • 秋田にいらっしゃ~い 「住みます芸人」の桂三河さんが着任 秋田と掛けて携帯電話と解く→その心は?

「エンタメ」のランキング