産経ニュース

【クリップボード】日本初の長編アニメ「桃太郎 海の神兵」 カンヌ映画祭でデジタル修復版上映

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【クリップボード】
日本初の長編アニメ「桃太郎 海の神兵」 カンヌ映画祭でデジタル修復版上映

デジタル修復された「桃太郎 海の神兵」のワンシーン デジタル修復された「桃太郎 海の神兵」のワンシーン

 日本初の長編アニメーション「桃太郎 海の神兵」(瀬尾光世監督)がデジタル修復され、仏で開催中のカンヌ国際映画祭のクラシック部門で上映された。同作品は、第二次大戦下に松竹が海軍省の依頼によって製作し、昭和20年4月に公開された。

 内容は、サル、イヌ、キジ、クマら落下傘部隊の兵隊が、南洋の島で隊長・桃太郎の指揮の下、訓練に励み、鬼ケ島を攻略する…。

 松竹では現存する35ミリフィルムをデジタルスキャンし、つぶれていた映像や音声などの修復を実施。川に流されたサルを救うため、崖からイヌが飛び降りる際の躍動感あふれる描写や、大空に次々と白いパラシュートが開いていく詩的な描写などの数々が鮮明な映像でよみがえった。

「エンタメ」のランキング