産経ニュース

【追悼・蜷川幸雄さん死去】常にフェアに接し、愛情を注いで下さった。だからどんなに怒られても僕は好きだった 「もっと戦え」激励に号泣 演出家・藤田俊太郎

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【追悼・蜷川幸雄さん死去】
常にフェアに接し、愛情を注いで下さった。だからどんなに怒られても僕は好きだった 「もっと戦え」激励に号泣 演出家・藤田俊太郎

「カリギュラ」の楽屋での蜷川幸雄さん(左)と藤田俊太郎さん=平成19年12月、大阪のシアターBRAVA!(藤田さん提供) 「カリギュラ」の楽屋での蜷川幸雄さん(左)と藤田俊太郎さん=平成19年12月、大阪のシアターBRAVA!(藤田さん提供)

                   ◇

 演出家の蜷川幸雄さんは12日、肺炎による多臓器不全のため、死去した。享年80。

                   ◇

【プロフィル】藤田俊太郎

 ふじた・しゅんたろう 演出家。昭和55年、秋田県出身。東京芸大卒。在学中の平成16年、ニナガワ・スタジオに入り、俳優として活動。17年以降、蜷川作品に演出助手としてかかわる。23年「喜劇一幕・虹艶聖夜」で作・演出デビュー。26年「The Beautiful Game」の演出で読売演劇大賞杉村春子賞受賞。今年7月、「JERSEY BOYS」を演出予定。

「エンタメ」のランキング