産経ニュース

「水戸黄門」「銭形平次」の脚本家、櫻井康裕氏死去

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「水戸黄門」「銭形平次」の脚本家、櫻井康裕氏死去

櫻井康裕氏(さくらい・やすひろ、本名・益男=ますお=脚本家)11日、心不全のため死去、87歳。通夜は15日午後6時、葬儀・告別式は16日午前9時半、鎌倉市大船1の3の4、大船ほうさい殿で。喪主は長男、裕彦(やすひこ)氏。

 テレビドラマ「水戸黄門」「銭形平次」「大岡越前」シリーズなどの脚本を手掛けた。

「エンタメ」のランキング