産経ニュース

フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”

クールな外見とは裏腹に、気さくなトークが魅力のフジテレビ・永島優美アナ=東京・台場 クールな外見とは裏腹に、気さくなトークが魅力のフジテレビ・永島優美アナ=東京・台場

 フジテレビの永島優美アナウンサー(24)が、4月から同局系「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)のメインキャスターとして奮闘中だ。多忙の日々にも「お仕事が私のパワーの源」と元気いっぱい。元サッカー日本代表の父、永島昭浩氏(52)譲りの体力とポジティブシンキングが彼女の武器。大役を担う次期エースは、同局・亀山千広社長(59)の金言を胸に“最高のパサー”を目指すと宣言した。(ペン・古田貴士、カメラ・山田俊介)(サンケイスポーツ)

 4月にフジテレビを退社したカトパンこと加藤綾子アナウンサー(31)=現フリー=の後任として、同4日から「めざまし」のメインキャスターに就任し、視聴者を癒やしているユミパン。

 現在は午前2時半に起きて3時半に出社し、打ち合わせを経て5時25分から生放送に出演する生活だ。午後も別番組の収録や取材があれば、遅いときは午後10時まで働く。眠れない日は要所要所で仮眠し、分割で睡眠を取っている。

 「毎日必死ですね。怒濤の速さで過ぎていきます」。だが、もともとアナウンサーを目指すきっかけが、小学生のころに家族と見て朝から元気をもらっていた「めざましテレビ」だった。あこがれの現場に携わっているだけに、「現場に行っちゃえば、本当に楽しいので。お仕事がパワーの源です」と、苦には感じていない様子だ。

このニュースの写真

  • フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”
  • フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”
  • フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”
  • フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”
  • フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”
  • フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”
  • フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”
  • フジ・永島優美アナ 父譲りの体力で、目指すは“最高のパサー”

「エンタメ」のランキング