産経ニュース

【熊本地震】なぜ芸能人のネット炎上続々? 芸能評論家の肥留間正明氏が“騒動”を斬る

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【熊本地震】
なぜ芸能人のネット炎上続々? 芸能評論家の肥留間正明氏が“騒動”を斬る

言葉よりも行動で。お笑い芸人も義援金を呼びかけた 言葉よりも行動で。お笑い芸人も義援金を呼びかけた

 熊本地震をめぐって、インターネット上での発言が炎上する芸能人が後を絶たない。もちろん軽率な発言は論外だが、難癖とも思えるケースも少なくない。しかし、被災地を支えるのは何よりも“行動”だと、芸能評論家の肥留間正明氏が“炎上騒動”を斬った。(夕刊フジ)

 熊本地震で自宅が全壊したタレント、井上晴美(41)。ブログで現状を報告したところ、ネットで批判にさらされた。井上は「なぜそんな風になるのかよくわかりません。残念です。これで発信やめます」とショックを隠せない。

 福岡県出身のモデル、西内まりや(22)はツイッターで非常時に必要なものを書いたが、自撮りの写真をつけたところ炎上。16日に「不快な気持ちにさせてしまっている方々ごめんなさい」と謝罪した。

 西内の場合、自撮り写真の掲載は思慮に欠けたとも言えなくはない。しかし今や、何かを発言するとネットで袋だたきにあう風潮がある。ネットの批判は言いがかりに近いものもある。しかも相手は匿名。

 小生も、なんの前触れもなくネットで批判を浴び、一晩でホームページは炎上したことがある。書き込みの主は匿名。実に卑怯で卑劣だ。

「エンタメ」のランキング