産経ニュース

霧矢大夢、一人芝居に初挑戦 「ザ・ラスト・フラッパー」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


霧矢大夢、一人芝居に初挑戦 「ザ・ラスト・フラッパー」

フィッツジェラルドの妻、ゼルダを演じる霧矢大夢(c)Satoshi Yasuda フィッツジェラルドの妻、ゼルダを演じる霧矢大夢(c)Satoshi Yasuda

 「彼女は悲劇のヒロインではない。医師と観客に自分を語る形で、自身を取り戻す。老いと向き合い、納得する過程は、役者人生ともリンクすると思います」

 演出の大河内とは平成26年、2人ミュージカル「I DO! I DO!」で組み、同作で読売演劇大賞優秀女優賞を受賞した。今回も翻訳作業から参加し、芝居作りに積極的に関わる。自然体ながら「女優としてもっと経験を積みたい」と貪欲だ。13日まで。(電)03・5342・0909。(飯塚友子)

「エンタメ」のランキング