産経ニュース

【TVクリップ】「肉食系」ユースケ・サンタマリアが殺人事件の元被告に…「本人は普通だと思ってるから異常な人間を演じる意識はない」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【TVクリップ】
「肉食系」ユースケ・サンタマリアが殺人事件の元被告に…「本人は普通だと思ってるから異常な人間を演じる意識はない」

フジテレビ系ドラマ「火の粉」に主演するユースケ・サンタマリア=3月18日、埼玉県狭山市(春名中撮影) フジテレビ系ドラマ「火の粉」に主演するユースケ・サンタマリア=3月18日、埼玉県狭山市(春名中撮影)

 雫井脩介氏の原作小説と異なり、ドラマ版は武内が主人公。「クローズアップする人間関係も小説とは違う。挑戦的でいいですね」。演じる武内役については、「端から見ると異常な人間だけど、本人は自分のことを普通だと思っている。だから、俺も異常な人間を演じる意識はないし、『謎めいた感じでいこう』とかは全然考えてないです」と語る。

 情けないダメ男から、すごみのある犯罪者までを幅広く演じる。演技で大切にしているのは「魅力的な役にすること」。現場の雰囲気や人間関係も重要だといい、「カメラが回っていないところもうまくいかないとダメなんです。見ている方には直接関係ないけれど、うまくいってないと、俺が気分悪い(笑)。人間関係も芝居もひっくるめて、自分の中での合格点を出したいと思います」

 今作のオファーを受けたのは、「すっごく面白いし、続きを見たくなる」自信があったからだ。「俺は脚本にはうるさい方なんですが、今作は最初のプロットの時点で面白かった。その上で、『でもね、ここがこうだったらもっと面白かった』という話をしたんですよ。そうしたら、その意見を取り入れた上で、さらに面白いプロットが来たんです。これって、なかなかないことなんですよ。やるしかないでしょう?」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「肉食系」ユースケ・サンタマリアが殺人事件の元被告に…「本人は普通だと思ってるから異常な人間を演じる意識はない」
  • 「肉食系」ユースケ・サンタマリアが殺人事件の元被告に…「本人は普通だと思ってるから異常な人間を演じる意識はない」
  • 「肉食系」ユースケ・サンタマリアが殺人事件の元被告に…「本人は普通だと思ってるから異常な人間を演じる意識はない」
  • 「肉食系」ユースケ・サンタマリアが殺人事件の元被告に…「本人は普通だと思ってるから異常な人間を演じる意識はない」
  • 「肉食系」ユースケ・サンタマリアが殺人事件の元被告に…「本人は普通だと思ってるから異常な人間を演じる意識はない」

「エンタメ」のランキング