産経ニュース

【ショーンK経歴詐称】本人がラジオ番組で涙声で謝罪 「今回の取り返しのつかない事態の発端と過ちの責任は私にある」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【ショーンK経歴詐称】
本人がラジオ番組で涙声で謝罪 「今回の取り返しのつかない事態の発端と過ちの責任は私にある」

「ショーンK」ことショーン・マクアドール川上さん 「ショーンK」ことショーン・マクアドール川上さん

 学歴詐称疑惑を受けて活動を自粛している経営コンサルタントでコメンテーターのショーン・マクアードル川上さん(47)が19日夜に放送されたラジオ番組で「リスナーのみなさん関係者のみなさん、このたびはとてつもないご心配とご迷惑をおかけして、おわびの言葉も見つかりません。ただただ心から申し訳なく思っています」などと涙声で謝罪した。

 学歴詐称疑惑を受け、川上氏がDJを務めるJ-WAVEの「MAKE IT 21」(土曜午後9時放送)は19、26日の放送を休止し別番組に差し替えられた。その別番組の冒頭、約5分間の録音されたメッセージの中で、川上氏は「今回の取り返しのつかない事態の発端と過ちの責任はこの私にあります。このことを重く重く受止め長らくの休業、メディア活動の停止を決断いたしました」などと一連の騒動の経緯を説明。時折嗚咽しながらリスナーや番組スタッフへの感謝とおわびの言葉を繰り返したが、自身の学歴や経歴についての詳しい説明はなかった。

「エンタメ」のランキング