産経ニュース

【GUNMAマンガ・アニメフェスタ】サイタマの背中見えた! グンマはアニメ・マンガの聖地を目指す 県庁前に痛車やコスプレ集合!

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【GUNMAマンガ・アニメフェスタ】
サイタマの背中見えた! グンマはアニメ・マンガの聖地を目指す 県庁前に痛車やコスプレ集合!

こんな痛車も県庁に大集合!? こんな痛車も県庁に大集合!?

 第3回「GUNMAマンガ・アニメフェスタ」が26日、前橋市の群馬県庁で始まった。何かと地味で存在感の薄い群馬だが、マンガ・アニメファンへのアピール力を強化するためか、コスプレコンテストや痛車(いたしゃ)の展示も行い若者に急接近する。県では来場者を前回の3240人から5千人規模を見込むという。グンマはマンガ・アニメの聖地を目指すか-。(前橋支局 谷内誠、橋爪一彦)

ようこそ空っ風のグンマ

 26日朝、上州名物の空っ風が時折吹く中、会場となった県庁ホールには、各地からマンガ・アニメファンが訪れた。

 横浜市の30代会社員男性は「有名な漫画家の原画色紙のオークションがあると知り駆けつけた。マニア垂(すい)涎(ぜん)の作品が含まれていて、20枚くらいのオークションに入札した。参加者が多いと入札価格がべらぼうになるので、できれば他の人に知られたくない」とつぶやいた。

 会場にはビッグ錠氏の「庖丁人味平」や堀力也氏の「ミナミの帝王」、宮下あきら氏の「極!!魁男塾」などの原画の展示や、群馬ゆかりの作家が描いた色紙がチャリティーオークションも。

 群馬県藤岡市の女子高生は「自分でアニメを描いているので、プロやアマチュアの生の作品を見る機会があるととても参考になる。群馬でも、こんなイベントに力を入れてほしい」と熱く語った。

このニュースの写真

  • サイタマの背中見えた! グンマはアニメ・マンガの聖地を目指す 県庁前に痛車やコスプレ集合!
  • サイタマの背中見えた! グンマはアニメ・マンガの聖地を目指す 県庁前に痛車やコスプレ集合!
  • サイタマの背中見えた! グンマはアニメ・マンガの聖地を目指す 県庁前に痛車やコスプレ集合!
  • サイタマの背中見えた! グンマはアニメ・マンガの聖地を目指す 県庁前に痛車やコスプレ集合!

「エンタメ」のランキング