産経ニュース

【震災5年3・11】八神純子「1年と10秒の交換」…被災者を思い生まれた曲 復興支援続ける

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【震災5年3・11】
八神純子「1年と10秒の交換」…被災者を思い生まれた曲 復興支援続ける

被災地では「あらゆる場所で声をかけられるようになった」という八神純子(荻窪佳撮影) 被災地では「あらゆる場所で声をかけられるようになった」という八神純子(荻窪佳撮影)

 今月19日には愛知県芸術劇場大ホール(名古屋市東区)で公演に挑む。「私は歌手ですが、エンターテイナーでありたい。被災地を訪れるようになり、人を楽しませることはすてきだな、と強く感じるようになりました。聴く人の心がかじかんでいたら歌は伝わらない。トークなどで和やかな雰囲気作りをしてから歌いたいと思っています」

 名古屋公演の問い合わせはCBCテレビ事業部(電)052・241・8118。

「エンタメ」のランキング