産経ニュース

【ベッキー&ゲス不倫疑惑】LINEが公式見解 「適切に管理していれば、第三者に漏れない」 示唆されるトークの漏洩ルートとは

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【ベッキー&ゲス不倫疑惑】
LINEが公式見解 「適切に管理していれば、第三者に漏れない」 示唆されるトークの漏洩ルートとは

LINEが発表した第三者によるアクセス可能性についての見解(同社ホームページから) LINEが発表した第三者によるアクセス可能性についての見解(同社ホームページから)

PCやタブレットは最初の起動時に認証が必要

 また、(2)のPCやタブレットでアクセスした可能性については、スマホ以外のデバイスからログインする場合には、登録メールアドレスとパスワードが必要なほか、デバイスの利用初回時にはランダムのPIN(個人識別番号)コードが表示され、本人のスマホで認証(許可)が必要だとする。

 (3)は、スマホが盗難に遭ったり、拾われたりして、端末やアプリのロックなどもされていない場合のことで、この場合は覗かれても仕方がない。

 まとめれば、端末、ID(登録メールアドレス)、パスワードをきちんと管理((1)簡単に推測されるパスワードを使わない(2)一定期間たてば変更する(3)別のサービスと使い回しをしない-など)していれば、本人の知らないうちに別の端末で覗き見られることはないということになる。

このニュースの写真

  • LINEが公式見解 「適切に管理していれば、第三者に漏れない」 示唆されるトークの漏洩ルートとは
  • LINEが公式見解 「適切に管理していれば、第三者に漏れない」 示唆されるトークの漏洩ルートとは
  • LINEが公式見解 「適切に管理していれば、第三者に漏れない」 示唆されるトークの漏洩ルートとは

「エンタメ」のランキング