産経ニュース

【鑑賞眼】国立劇場「東海道四谷怪談」 負け組の不運…心癒やす幕切れ

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【鑑賞眼】
国立劇場「東海道四谷怪談」 負け組の不運…心癒やす幕切れ

 幕切れが心癒やす。「四谷怪談」を生きた負け組浪士たちが2役で「忠臣蔵」の義士で勝鬨(かちどき)を上げる。負け組の不運を背負い、ともに本懐を遂げさせる趣向か。26日まで、東京・隼町の国立劇場。(劇評家 石井啓夫)

「エンタメ」のランキング