産経ニュース

宮根誠司が「無痛」にゲスト出演 「なかなかのキーパーソン役」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


宮根誠司が「無痛」にゲスト出演 「なかなかのキーパーソン役」

白衣に身を包み、真剣な演技に挑んだ宮根誠司

 フジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」(日曜後10・0)などでおなじみのフリーアナウンサー、宮根誠司(52)が、西島秀俊主演のドラマ「無痛~診える眼~」(水曜後10・0)の第9話(9日放送)にゲスト出演することが2日、分かった。

 役は、為頼英介(西島)のライバル、白神陽児(伊藤英明)を研修医時代に指導してきた大学教授。謎多き白神の過去を知る人物として鍵を握る。

 「最高の離婚」などにもかつて出演している宮根だが、今回は毎週楽しみに見ていた同作品に出演したいと切望。番組で共演した西島に再度、自ら打診し実現した。

 普段の生放送とは違い、撮影後は「全く違う脳みそを使う作業なので、頭の右前部が重たい。正直、疲れましたね」と苦笑い。褒め上手の西島のおかげで無事終えられたという。教授のせりふがきっかけとなって白神の過去が判明していくだけに、先の話を知ってしまい、ドラマの一ファンとしてちょっと複雑な表情も見せた。

 それでも「役どころとしては、なかなかのキーパーソンを演じさせてもらってうれしかった」とニンマリ。「テレビをごらんの皆さんは今まで謎になっていた部分が明らかになっていくので、どんどん面白くなっていくと思います」とメッセージを寄せた。

 出演は、ほかに伊藤淳史、石橋杏奈、中村蒼、浜辺美波、浅田美代子ら。

「エンタメ」のランキング