産経ニュース

テレ朝、番組プロデューサーら処分 ヘリウムガス事故で

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


テレ朝、番組プロデューサーら処分 ヘリウムガス事故で

東京都港区のテレビ朝日本社

 ヘリウムガスを使った番組収録中に女性アイドルグループ「3B junior(スリービージュニア)」のメンバーが意識を失って入院した事故で、テレビ朝日が事故当時の番組プロデューサーらを懲戒処分していたことが24日、分かった。処分は10月26日付。

 テレ朝によると、当時、番組プロデューサーだった総合ビジネス局の社員を戒告、その上司だった同局デジタル事業センター長をけん責にした。角南源五常務取締役ら2人が報酬の5%(1カ月分)を自主返上することも決まった。

 事故は1月、東京・六本木でBS朝日のバラエティー番組「3B juniorの星くず商事」の収録中、ヘリウムガスを使って声を変えるゲームをした際に起きた。テレ朝は3月に番組の打ち切りを発表、9月に「真摯に反省し、責任を負うべきだ」とする検証結果を発表していた。倒れたメンバーは既に芸能活動を再開しているという。

「エンタメ」のランキング