産経ニュース

【週間視聴率トップ30】早実・清宮の初アーチ試合17.7% 8/10~16

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【週間視聴率トップ30】
早実・清宮の初アーチ試合17.7% 8/10~16

 夏の高校野球甲子園大会中継が近年になく高視聴率。前週のデビュー戦が16・3%だった清宮幸太郎選手(早実1年)が登場した13日の2回戦第1試合は「ニュース」をはさんで14・3%、16・8%、15・7%。甲子園本塁打第1号など5打点の活躍をみせた15日の3回戦第1試合は17・7%で4位にランクインした。だが、清宮人気一色というわけでもない。15日の3回戦第4試合「作新学院×九州国際大付」が14・4%で12位、16日の3回戦第2試合はもう一人の注目、オコエ瑠偉選手(関東第一3年)の登場もあり、13・7%で21位。100周年大会にふさわしい数字が続出している。

 14日夕、安倍晋三首相の戦後70年談話発表会見を生中継したNHK「ニュース」が13・8%で16位。民放もテレ東以外は夕方のニュース番組で伝え、日テレ9・1%(前4週平均より0・7ポイント増)、テレ朝8・0%(同1・2ポイント増)、TBS7・6%(同1・2ポイント増)、フジ5・9%(同1・6ポイント増)と、各局とも数字を伸ばした。

 一方、民放の戦後70年特番は4日放送の日テレ「教科書で学べない戦争」が13・1%だったが、この週は15日のTBS「千の証言スペシャル」が5・2%、フジの「私たちに戦争を教えてください」は7・7%、16日のテレ朝ドラマ「妻と飛んだ特攻兵」も9・1%と、いずれも1桁だった。(山根聡)

「エンタメ」のランキング