産経ニュース

反町隆史、4代目“相棒”決定! 水谷豊「出会うべくして出会った」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


反町隆史、4代目“相棒”決定! 水谷豊「出会うべくして出会った」

“4代目”相棒に決まった反町隆史(右)と水谷豊(左)

 注目の“相棒”決定! 人気シリーズのテレビ朝日系「相棒season14」(水曜後9・0)が10月からスタートすることになり、主演の水谷豊(63)とコンビを組む刑事役に俳優、反町隆史(41)が起用されることが17日、分かった。(サンケイスポーツ)

 2000年スタートの「相棒」シリーズは警視庁の“窓際部署”特命係の天才警部・杉下右京が名推理で難事件を解決する物語。右京の相棒も事件解決のキーマンで、初代は亀山薫役を約9年にわたり務めた寺脇康文(53)、2代目は神戸尊役の及川光博(45)で、3代目の成宮寛貴(32)演じる甲斐享は前作「season13」で逮捕される形で“卒業”していた。

 水谷と4代目の反町は初共演。水谷は「いつか一緒に仕事をしたい役者の中に、いつも反町隆史さんがいました。『出会うべくして出会った相棒』だと思っています」と新たな相棒を得た喜びを表現する。

「エンタメ」のランキング