産経ニュース

松本も絶賛!板東、出川、華丸、春日が「すべらない話」初参戦

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


松本も絶賛!板東、出川、華丸、春日が「すべらない話」初参戦

初参戦の板東英二(右から2人目)、出川哲朗(右)らの話に大笑いの松本人志(同3人目)ら

 7月11日放送のフジテレビ系土曜プレミアム「人志松本のすべらない話」(後9・0)に板東英二、出川哲朗、博多華丸(博多華丸・大吉)、春日俊彰(オードリー)が初参戦することが27日、分かった。

 「人は誰も一つはすべらない話を持っており、そしてそれは誰が何度聞いても面白いものである」がコンセプトのお笑い芸人による“お笑い総合格闘技”番組。2004年12月28日に深夜番組として始まり、今回で28回目の放送となる。

 今年1月の放送では、SMAPの稲垣吾郎と香取慎吾が、芸人以外のプレーヤーとして初参戦したばかり。今回は4人が初となるが、注目を集めたのは、オープニングトークで松本をして「ここに板東さんが来るということに僕はびっくりしました」と言わしめた板東の存在だ。

 板東は「スタジオに来るのは久しぶり。緊張したのかフジテレビの玄関でけつまずきました」と笑わせた。

 千原ジュニアが「板東さんは、(トークが)めちゃくちゃすごいですから」と語れば、松本も「芸人顔負けの話術の持ち主」と絶賛。果たして、どんな“すべらない話”を披露したのか。

「エンタメ」のランキング