産経ニュース

【話の肖像画】女優・樹木希林(3)回遊魚の夫・内田裕也は大事な重し

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【話の肖像画】
女優・樹木希林(3)回遊魚の夫・内田裕也は大事な重し

内田裕也さん(左)と結婚して幸せそうな笑顔を見せる =昭和48年10月10日

 〈昭和48年、ロックンローラーの内田裕也さんと結婚。51年、長女の也哉子さんをもうけるが、そのころから内田さんとは別居中だ〉

 もう子供がいたんじゃ、とてもじゃないけど夫との生活は成り立たない。だから別居して、今日までおよそ40年になります。

 私も自分のことだけで精いっぱいで、よそのことは構ってられないの。で、あちらはあちらで回遊魚みたいな人で、ロックンロールしてるわけだから。それはそれでお互いの利益がきっとうまくいっているんですよ。

 内田さんが仕事で収入があると、それは全部内田さんのものなんだけど、税金とか保険料とかは私のところに回ってくる。それでいいなって言うから、はい、いいですよ、って感じね。だって税金を考えて使ってないもの。

 要するにね、私にとっては大事な重しなんですよ。最近はだいぶ私の変なところも知られてきたけど、内田さんがおかしくて、私がちゃんとしてるふうに思われた時期もあるのね。だけど本当は、どこに飛んでっちゃうかわからないような人生を送るはずだったんです、私が。だからいい重しなんです。重しの分だけ税金を払わせていただきます(笑)。

「エンタメ」のランキング