産経ニュース

真犯人は藤井流星?月9ファン感謝イベント開催

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


真犯人は藤井流星?月9ファン感謝イベント開催

藤井流星とともに、犯人役として疑われている眞島秀和と足立梨花

 相葉雅紀主演で放送中のフジテレビ系月9「ようこそ、わが家へ」(月曜後9・0)は、いよいよクライマックスへ向けて物語が展開。そこで容疑者と思われる出演者の眞島秀和、足立梨花、藤井流星(ジャニーズWEST)の4人が24日夜、東京・台場の同局マルチシアターに集合。ファン感謝イベントを行った。

 ドラマは、ストーカーからの犯罪行為が頻発していた倉田家で、とうとう健太(相葉)が何者かに刺されてしまう。25日放送の第7話では、ついに犯人が明らかになる・・・。

 健太の母(南果歩)が通う陶芸教室の講師役の眞島と、健太の妹、七菜(有村架純)の同級生役の足立はともに「何もあやしいところはありません」と身の潔白を主張し、2人はそろって「辻本があやしい」と七菜の同級生で元カレ役の藤井を名指しした。

 藤井はあせりながら「ちょっと待ってくださいよ。健太が刺された撮影日は、大阪でたこ焼きを食べていました」とアリバイを口にした。

 しかし、イベントに来ていた女性ファン4人からも「目がチャラくてあやしい」などといわれ、人気者ゆえに!?手錠を4本かけられる始末。藤井は「つらい。僕、犯人じゃないです」とガチの手錠にびっくりだった。

 ドラマについては「相葉君は優しい先輩。その先輩にこんなことをいっては何ですが、天使です」と撮影が順調に進んでいる様子を伝えた。

「エンタメ」のランキング