産経ニュース

大橋巨泉が3度目がん手術へ、ラジオで告白「今年中に死ぬんだ」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


大橋巨泉が3度目がん手術へ、ラジオで告白「今年中に死ぬんだ」

大橋巨泉

 過去に2度のがん手術を受け、現在も治療中のタレント、大橋巨泉(81)が19日、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)に出演し、右肺に新たにがんが見つかり、5月に手術を受けることを明かした。

 巨泉は「もう一個、肺の下の方にあやしい影があるんだよ。右に」と告白し、「あまり放射線(治療を)やるのもよくないから、5月に手術する予定なんです」と報告。「それ(がん)を取って、がんが終わりになってくれれば。俺はこのがんがヤバいと、今年中に死ぬんだ」と複雑な胸中を明かした。

 巨泉は2005年に胃がん、13年に中いん頭がんの摘出手術を受け、昨年12月にがんが肺と食道の間にある縦隔のリンパ節に転移していたことを公表。部位的に手術が難しいとして放射線治療を続けていた。(サンケイスポーツ)

「エンタメ」のランキング