産経ニュース

橋田賞に「ドクターX」「花子とアン」など

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


橋田賞に「ドクターX」「花子とアン」など

 日本人の心やふれあいを温かく取り上げた番組や人に贈られる第23回橋田賞が発表された。

 橋田賞には、「ドクターX~外科医・大門未知子」(テレビ朝日)、「おやじの背中」(TBS)、連続テレビ小説「花子とアン」(NHK)、「山田太一ドラマスペシャル『時は立ちどまらない』」(テレビ朝日)と、輿水泰弘(脚本家)、岸部一徳(俳優)、沢口靖子(同)の3氏、新人賞は杏(同)、特別賞は関口宏(同、司会者)がそれぞれ選ばれた。賞金は100万円。大賞は該当なし。

 平成26年度橋田賞新人脚本賞も発表され、兵庫県高砂市の秋嶋雅さん(27)の『ミス・リサーチ』、横浜市の八田明子さん(52)の『屋上観覧車』がそれぞれ佳作に選ばれた。賞金は20万円。入選作は該当なし。

 授賞式は5月10日、東京・ホテルニューオータニ。

「エンタメ」のランキング