産経ニュース

美少女オカルトホラー、映画「ホワイトウィザード」監督がラジオ出演

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


美少女オカルトホラー、映画「ホワイトウィザード」監督がラジオ出演

左からパーソナリティーの茜沢ユメル、かわぐちひろゆき監督、米澤成美、太三 左からパーソナリティーの茜沢ユメル、かわぐちひろゆき監督、米澤成美、太三

 27日から公開される映画「ホワイトウィザード~W・W 白の魔術師~」のかわさきひろゆき監督と主演の米澤成美がTOKYO FMグループのミュージックバード「ユメルのモナリザラウンジ」(日曜深夜24時~)に出演し、制作時のエピソードなどを披露した。番組パーソナリティーのシンガー・ソングライター、茜沢ユメルの「光」が映画のテーマ曲に起用されている。

 「ホワイトウィザード」は、黒魔術の呪いと戦う2人の姉妹、洋子ときららが主人公の美少女オカルトホラー映画。「ロータスの剣」「かまいたちの呪い」「ビキニング」の3つのエピソードで構成されている。3月5日までTheater Noah(旧新宿四谷三丁目劇場)で上映。28日には茜沢ユメルが舞台あいさつに登場し、「光」を披露する。

 かわさき監督らが出演した番組は、3月1日深夜24時から放送。全国79局のコミュニティー放送に配信され、放送局は番組ブログで確認できる。放送時間帯はインターネットのサイマルラジオでも聴取可能。

このニュースの写真

  • 美少女オカルトホラー、映画「ホワイトウィザード」監督がラジオ出演
  • 美少女オカルトホラー、映画「ホワイトウィザード」監督がラジオ出演

「エンタメ」のランキング