産経ニュース

【日テレ内定取り消し】フジ・亀山社長「うちなら採用」「清廉さは視聴者に委ねる」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【日テレ内定取り消し】
フジ・亀山社長「うちなら採用」「清廉さは視聴者に委ねる」

 フジテレビの亀山千広社長は28日の定例会見で、日本テレビにアナウンサーとして入社予定だった女子大生が、東京・銀座のクラブでアルバイトしていたことを理由に内定を取り消された問題に絡み、フジで同じケースが生じた場合の対応として、「内定を出した以上、採用すると思う。ホステスをやっていたと週刊誌で書かれたときに、僕らがちゃんと守り切れるのであれば何の問題もない」と述べた。

 亀山社長は「他局の採用についてコメントする立場にない」「日テレさんを批判しているわけではない。局によって採用基準は違う」と断りながら、女子アナ論を展開。日テレ側が「(女子アナには)高度の清廉性が求められる」と主張したとされることをめぐり、亀山社長は「清廉性が必要かどうかは視聴者に委ねたいし、その言葉が一人歩きしていくのは良くない」と指摘。そのうえで、「フジのアナウンサー採用基準は、『今年はニュース向き』『今年はスポーツ向きを』などとその都度、変わる。女子大生を採用して、時間をかけて女子アナに育てていくのがテレビというもの。その間に清廉性を身に付けてくれればそれで良い」と述べた。

「エンタメ」のランキング