産経ニュース

「最後の命」 NYチェルシー映画祭で最優秀脚本賞

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「最後の命」 NYチェルシー映画祭で最優秀脚本賞

 映画配給会社「ティジョイ」に入った連絡によると、米ニューヨークで開催されたチェルシー映画祭で、松本准平監督の「最後の命」が最優秀脚本賞を受賞した。脚本は、松本監督と高橋知由さんが担当した。

 「最後の命」は、少年時代に目撃した事件の記憶にさいなまれながら生きる2人の若者を描いた作品。柳楽優弥さん、矢野聖人さんらが出演している。

「エンタメ」のランキング