産経ニュース

杉村太蔵センセー、華麗なる転身!「バカでも資産1億円」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


杉村太蔵センセー、華麗なる転身!「バカでも資産1億円」

1000万円の英高級車ジャガーで青年実業家としての活躍をアピールした杉村太蔵(小学館提供)

 元衆院議員でタレント、杉村太蔵(35)が初の著書「バカでも資産1億円 『儲け』をつかむ技術」(小学館)を10月上旬に出版することが23日、分かった。株式投資で多額の利益を上げ、商社を立ち上げて4年間で約1億円の資産を築いた。昨年は1000万円の英高級車ジャガーを購入したという“投資家&実業家”タイゾーに話を聞いた。(サンケイスポーツ)

 衆院議員時代には「料亭に行きたい」発言などで批判を受けたタイゾーが、株式投資を行う青年実業家に転身していた。

 「国民の99%はボクをバカだと思っているかもしれませんが、その私が資産1億円となると…、それはみなさんの勇気になると思いますよ」

 東京都内でサンケイスポーツの取材に応じ、独特の目ヂカラで初の著書をアピール。2010年の参院選で落選後、元証券マンの知識を生かして株式投資を本格的に始め、昨年5月には日本各地の優良企業や商品を紹介する「杉村商事」を設立。現在では株式投資で得た4000万円を含む計1億円の資産を築き上げた。

 議員時代には「BMWを持つのが夢」との発言で物議を醸したが、会社設立と同時期に1000万円の英高級車ジャガーを購入。当時の発言について「単純に車好きなもので…」と苦笑いしつつ、ジャガー購入は「もうけの技術のひとつ」と説明した。

このニュースの写真

  • 杉村太蔵センセー、華麗なる転身!「バカでも資産1億円」

「エンタメ」のランキング