産経ニュース

【週間視聴率トップ30】9/8~14

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【週間視聴率トップ30】
9/8~14

 ■「朝ドラ」「あさイチ」連携ドル箱

 すでに撮影を終了しているNHK朝ドラ「花子とアン」のヒロイン、吉高由里子がプレミアムトークのゲストで生出演した12日の「あさイチ」が17・8%をマークし、5位。夫役の鈴木亮平もサプライズゲストとして駆けつけた。金曜の「あさイチ」はプレミアムトークが売り物。特に直前に放送の朝ドラ主役やメーンキャストがゲスト出演する回は“ドル箱”として定着したようだ。昨年9月20日の能年玲奈(のうねん・れな)(「あまちゃん」)も17・4%を取ったし、同12月20日の東出昌大(ひがしで・まさひろ)(「ごちそうさん」)が18・7%、今年3月14日の杏(あん)とキムラ緑子(同)は19・3%に跳ね上がっている。

 朝日新聞の木村伊量(ただかず)社長が11日夜に記者会見し「吉田調書」記事を取り消して謝罪、「慰安婦」報道についてもおわびしたが、同夜のテレ朝「報道ステーション」は14・2%。同日付朝刊ラテ欄に〈朝日新聞・慰安婦問題検証記事の波紋…吉田証言とは何だったのか〉と放送予告されていたわりには伸びなかった。同じ枠で不倫ドラマとして盛り上がっているフジ木曜劇場「昼顔・平日午後3時の恋人たち」は15・1%で2週連続15%超だったが、前週(15・6%)よりは低く、テレ朝とフジの痛み分けとなったか。

 9日夜のサッカー「日本×ベネズエラ」(テレ朝)はアギーレ日本代表新監督による第2戦だったが、15・0%。すっきり勝ってくれないと数字は伸びない?(山根聡)

「エンタメ」のランキング