産経ニュース

元AKBの女優、えれぴょんが芸能界引退へ 「新たな夢や目標ができた」 15日で契約終了

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


元AKBの女優、えれぴょんが芸能界引退へ 「新たな夢や目標ができた」 15日で契約終了

 元AKB48の女優、小野恵令奈さん(20)が3日、芸能界を引退することを自身のブログで発表した。所属事務所によると、引退は本人の意向で、今月15日をもって契約終了するという。事務所は「一般の人間に戻り、芸能界関係からは一切身を引く」と説明しており、引退に当たって会見も行わないという。

 小野さんは平成18年にAKB48のメンバーとなり、22年に卒業。「えれぴょん」の愛称で知られ、歌手としても活躍していた。

 小野さんがブログで発表した文章は以下の通り。

皆様へ

 この度小野恵令奈は、2014年7月15日をもって芸能界を引退する事にいたしました。

 突然のご報告となり、皆様にご迷惑とご心配をおかけすることになってしまい、ごめんなさい。

 私は12歳で芸能界に入り、お仕事を通じてたくさんの勉強をさせていただきました。

 普通では味わえないような経験を、夢の様な時間を、景色を見させて頂きました。

 憧れであった仕事だったからこそ、無我夢中でいられた反面、思春期を経て色々と考える様になった自分がいることに気づきました。

「エンタメ」のランキング