産経ニュース

桑田佳祐「ひとり紅白」映像化! ガガ側の承諾も得て夢の商品化

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


桑田佳祐「ひとり紅白」映像化! ガガ側の承諾も得て夢の商品化

 しかし、難航したのが権利関係。特に、ライブではガガの代表曲「Born This Way」を桑田がジジィ・ガガという老人に扮し、2020年東京五輪をモチーフにしながら、故三波春夫さんとのメドレーを含めた替え歌にして歌唱した。ただでさえ、承諾を取りにくい海外アーティストであることに加え、奇抜な演出…。それでも、スタッフがガガ側にライブ映像を見せ、桑田が何者かを説明し、実現にこぎつけた。

 また、ほかの曲も亡くなっている歌手が多く、全曲を使用するのは不可能と思われたが、桑田の人望と人脈もあって2カ月をかけ、すべての関係者の承諾を得た。

 桑田は最近、パーソナリティーを務めるTOKYO FMの「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(土曜後11・0)でデモテープを作り、ほかのメンバーとも接触していると明かしている。「ひとり紅白」の映像化に続き、今年はサザンとしての活動も期待できそうだ。

「エンタメ」のランキング