産経ニュース

リーガルハイ・堺雅人が早稲田に登場「セリフ多くて吐きそう…」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


リーガルハイ・堺雅人が早稲田に登場「セリフ多くて吐きそう…」

「リーガルハイ」のPRイベントに参加した新垣結衣さん、堺雅人さん、岡田将生さん(左から)。終始和やかな雰囲気だった=11月12日、東京都新宿区の早稲田大学

 早稲田に古美門(こみかど)研介現る-。フジテレビ系ドラマ「リーガルハイ」(水曜午後10時)をテーマに、早稲田大学の学生らが法律を学ぶというPRイベントが11月12日、東京都新宿区の同大大隈講堂で行われ、主演の堺雅人さん(40)と新垣結衣さん(25)、岡田将生さん(24)が登場した。堺さんは「僕は大学を2年でやめたけど、6年間通って、早稲田という街に育ててもらった。ここで『堺』の土台を築くことができた」と感慨深げに話していた。

「メルシー」に歓声

 「リーガルハイ」は、偏屈で毒舌、わがままだが訴訟で無敗を誇る弁護士、古美門研介と、若手弁護士、黛真知子(早大法学部卒)の「最強の凸凹コンビ」が活躍する法律コメディードラマ。イベントでは法学部と法科大学院の学生ら約700人が会場を埋め尽くした。「重婚」をテーマにした第6話の試写後に堺さんらが登壇すると、客席からは黄色い歓声が飛び交った。

 堺さんは開口一番、大学近くの名物ラーメン店「メルシー」に行ったことを明かし、「誰にも気づかれなかった…。悲しかったです」と自虐気味に語った。さらに、「メルシーで『もや大』(「もやしそば大盛り」の略、420円)を食べました!」と語り、会場の早大生の心をわしづかみにした。

 このドラマの特徴の一つは「長尺のセリフ」。堺さんはこの日までに8話の収録を行っていることを明かし、「セリフの量が多くて吐きそう」と弱音をポロリ。「元ワセ女」(早稲田大学の女子大生)設定の黛を演じる新垣さんも「吐きそうです。早く終わらないかなと思います」と同調した。

このニュースの写真

  • リーガルハイ・堺雅人が早稲田に登場「セリフ多くて吐きそう…」

「エンタメ」のランキング