産経ニュース

ジョー節健在! 宍戸錠、頬のシリコン「焼けてるな」

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


ジョー節健在! 宍戸錠、頬のシリコン「焼けてるな」

 4日の火災で都内の自宅が全焼した俳優、宍戸錠(79)が8日夜、東京・日活調布撮影所で会見し、火災について陳謝した。出火原因について現時点では不明とした上で、2001年に頬から摘出した“シリコン”について「あれは焼けてるな」と語るなど大半の所有物を焼失したと説明。ただ表情は明るく、日活時代からの俳優仲間の吉永小百合(67)や渡哲也(71)らから激励とカンパがあったことも明かした。(サンケイスポーツ

 「『火事くらいで気を落とすかよ~』とみんなには言ってます。本当はかなりハードだけど、アハハハ。でも平気!」

 人的被害がなかったためか、強がりか。泣き顔や、暗い表情もない“エースのジョー”。「焼け跡もカッコいいんだよ、ホントに」「これからはあまり高いものは買えねえな。ユニクロとかかな」。約1時間にわたる強気のジョーさん節に、報道陣から笑いが起きることもしばしばだった。

 4日の火災から4日。「少し落ち着いてきたので」(事務所関係者)と緊急会見を開いた宍戸は、アルマーニの黒のロングコートに黒マフラー姿でピンと背筋を張って会見場に。開口一番「衣装これしかないんだ。焼けちゃったから」とニヤリとしてみせた。

 近隣への類焼もあったため「申し訳なく思っています」と謝罪。出火原因については、「(警視庁)成城署から『原因不明』と説明があった」と明かした。

「エンタメ」のランキング