産経ニュース

【花緑の「世界はまるで落語」】(9) 感謝を心に 前向きに生きる

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新

【花緑の「世界はまるで落語」】
(9) 感謝を心に 前向きに生きる

 新年最初のこのコーナー! 今年もどうぞよろしく、お付き合いください。

 年の初めは、今年の抱負的な、自分が今、どんなふうに生きていきたいかを、つらつら書いてみたいと思います。

 ■乙武さんとの出会い

 右の写真をご覧ください。皆さんご存じのベストセラー「五体不満足」の著者、乙武洋匡(おとたけ・ひろただ)さんです。このツーショットは2011年5月に、FM放送局「J-WAVE」の番組で、2週にわたって対談をしたときのもの。乙武さんの生き方、考え方に共感した私が、ぜひ彼と対談をしたいとお願いをして、実現した企画です。

 でも、それ以前から、乙武さんはよく落語を聞きに、寄席やホールへ訪れていました。初めてお会いしたのは、新宿末廣亭の席亭さんが、その日のトリだった僕を観に来ていた乙武さんを誘ってくださり、みんなで食事をしたときです。

 その日からの知り合いで、今日まで度々お会いしています。最初に会ったときの印象は“さわやか”。とにかく日々が充実している人ならではのオーラがバンバンに出ていて、体のハンディがあることなど、こっちが忘れてしまうくらい。その笑顔に魅せられました。

「エンタメ」のランキング