歌手・野口五郎さん 「(引退おもいとどまらせた)インタビュアーに感謝したい」

西城秀樹さん葬儀
出棺前、西城秀樹さんとの思い出を語りながら涙ぐむ野口五郎さん=26日、東京都港区の青山葬儀所(撮影・佐藤雄彦)

 26日に営まれた歌手、西城秀樹さんの葬儀で、参列した歌手、野口五郎さんは時折感情を高ぶらせ、涙声になりながら次のように話した。

 「秀樹は心が大きく、素晴らしいやつだった。僕はうらやましかった。彼のまねはできない。46年間も(西城さんは)弟のようで、(自分は)兄貴のような関係…。そんな人っています? ある時は『僕に曲を作ってくれ』なんて頼んできたり…。こんな関係ってなかなかないんですよ」

 「(脳梗塞を発症後に)秀樹が会見で『引退する』と言おうと思った瞬間に、『2人目のお子さんがもうすぐ誕生ですね』と質問があった。あの言葉で秀樹は引退を言えなくなった。あの言葉で、あれから十数年歌い続けることができたんです。僕はインタビュアーに感謝したい」